南東北福島病院看護部は、「安心と癒しと安全確保」のための看護サービスを目指しています。
常に、看護の質向上と接遇に心がけ、そのための教育を行っております。
また、地域住民から愛され信頼の置ける病院づくりのために、医療・福祉の充実を図り、訪問診療・併設の介護老人保健施設・居宅介護支援事業所・訪 問看護ステーションと連携を取りながら、よりよい地域医療の実現に向けて頑張っています。

看護部マスコットキャラクター
めぶきちゃん・メブキくん

私たち看護部には「芽生会」という看護部会があり、看護部職の活性化を図って います。
芽が生き生きと伸びるように・・・”と名付けました。新人ナース・先輩ナースが一緒に頑張れる看護部のためのマスコットです。