• 診療科の特徴・症状と受診のポイント

    脳神経外科が主に担当する疾患は脳卒中(脳血管障害)、脳腫瘍、頭部外傷です。外来においては「頭痛」、「めまい」、「物忘れ」などの症状を訴えて来院する患者さんが多いです。

    そのほかに当院脳神経外科で治療を行っている疾患は、三叉神経痛(顔半分の痛み)顔面けいれん(顔の半分がピクピク勝手に動いてしまう)パーキンソン病(深部脳刺激の項目参照)などがあります。

    また、脳疾患(かくれ脳梗塞など)を早期に発見するための脳検診も行っています。

 

  • 術名
    脳動脈瘤クリッピング術・脳動脈瘤コイル塞栓術
    頚動脈ステント留置術(CAS)・脳腫瘍摘出術
    経鼻的下垂体腫瘍摘出術・脳内血腫除去術・穿頭血腫除去術
    脳室ドレナージ術・脳室腹腔短絡術・脳血管バイパス術
    微小血管減圧術・定位脳手術(深部脳刺激)
    硬膜外刺激電極挿入術・頚椎前方除圧固定術・椎弓形成術
    大後頭孔減圧術・腰椎開窓術・手根管開放術
  • 疾患名
    脳卒中(脳血管障害)
    脳腫瘍
    頭部外傷
    三叉神経痛(顔半分の痛み)
    顔面けいれん(顔の半分がピクピク勝手に動いてしまう)
    パーキンソン病
    など上記以外にもさまざまな疾患に対応します。

 

浅利 潤
役職 顧問
出身大学 福島県立医科大学
専門 日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
所属学会 日本脳神経外科学会
日本脳卒中学会
脳神経外科コングレス
脳卒中の外科学会
日本脳神経CI学会
日本脳循環代謝学会
日本小児神経外科学会
日本脳ドック学会
脳神経外科手術と機器学会
ひとこと 頭痛でお悩みの方は気軽に受診してみてください。
仲野 雅幸
役職 院長代行
出身大学 福島県立医科大学
専門 日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本医師会認定健康スポーツ医
所属学会 日本脳神経外科学会
日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
日本脳卒中学会
日本定位機能神経外科学会
日本救急医学会
日本静脈経腸栄養学会 など
ひとこと 脳卒中は予防が一番! 高血圧症、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、メタボリック症候群などの是正が大事です。
思い立った時が予防のスタートです。
振戦(ふるえ)やパーキンソン病などでお困りの方は、ご相談ください。
佐藤 光夫(医学博士)
役職

副院長
兼 地域医療支援センター センター長
兼 リハビリ南東北福島施設長

出身大学 福島県立医科大学
専門 日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本頭痛学会専門医
所属学会 日本脳神経外科学会
日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス 日本脳卒中学会
日本脳卒中の外科学会
日本脳腫瘍の外科学会
日本頭蓋底外科学会
日本老年脳神経外科学会
日本脳神経CI学会
日本脳ドック学会
日本頭痛学会
ひとこと 丁寧な診察とわかりやすい説明を心がけています。
佐藤 園美
役職 脳神経外科 科長
医局長
出身大学 福島県立医科大学
専門  
 
 
所属学会 日本脳神経外科学会
ひとこと  
生沼 雅博
役職 脳神経外科 科長
脳血管内治療センター センター長
出身大学 福島県立医科大学
専門 日本脳神経外科学会専門医
脳血管内治療専門医
新臨床研修指導医
所属学会 日本脳神経外科学会
日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
日本脳神経血管内治療学会
日本脳卒中学会
日本脳卒中の外科学会
日本脳腫瘍の外科学会
日本臨床生理学会
日本脳神経CI学会
日本脳ドック学会
ひとこと 脳血管障害と脳腫瘍を中心に診療にあたっています。患者さんの立場になり不安や相談に対して親身に応じるように心がけています。